大地の芸術祭

美しい棚田の風景の中、空き家や廃校を利用したアートが街中にあり、とても見応えがありました。合間でへきそば食べたり温泉入ったり、最後にYEN TOWN BANDのライブ見て大充実。初大地の芸術祭でしたが、国の課題でもある過疎化にアートは貢献していると思います、素晴らしいイベント、次回もまた来よう!
f:id:hynm_noguchi:20150914130752j:image
棚田も人手不足らしいです、作業するのは大変そーです
f:id:hynm_noguchi:20150914131037j:image
民家の中が!
f:id:hynm_noguchi:20150914131110j:image
街中が!
f:id:hynm_noguchi:20150914131141j:image
学校が!
f:id:hynm_noguchi:20150914131214j:image
これが一番良かった。アーティストグループ目のブース。説明出来ないけどすごい良かった
f:id:hynm_noguchi:20150914131350j:image
地下ではモグラDJが…

森岡書店

かなり久しぶりにお会いしましたが相変わらず素敵な森岡さん。写真内のガラスに映っちゃってますね。銀座のお店は書店なのに1冊しか売ってません。とても面白いコンセプトです。その前の打ち合わせでもカルチャーショックなこともあり、GWの休みボケは一気に解消されました。
f:id:hynm_noguchi:20150507133252j:image
中央区銀座1-8-15 鈴木ビル1階
歴史あるいいビルです

books&thing

念願の京都の本屋books&thingに行ってきました。骨董屋さんが多い街の小さな路地を入るとある小さな本屋さん。デザインや写真関係が豊富で色々お話ししていると更に裏からもレアな本が続々と出てきました。また来たいのであまり買わずに今回は5冊ほど。
f:id:hynm_noguchi:20150421115015j:plain
NICOLASというフランスのワイン屋さんが毎年デザイナーを変えて出している本。方向性も全然違います、まだバックナンバー売ってたから集めたいかも。
f:id:hynm_noguchi:20150421115345j:plain
フランスのパルプ会社が毎年デザイナーを変えて出している本。各ページで紙や印刷、インクも違い、とても凝った作りです。
f:id:hynm_noguchi:20150421115426j:plain
シャネルの彼氏だった作家の画集。ピントが独特なタッチで当時からの高い印刷技術も素晴らしいです。

ART BASEL Hong Kong

仕事でVIP DAYに見てきました!マイバッハで乗り付けてる人、SP付けてる人、ファッションも金かかってそうだけど、かっこいい人、作品ももちろんだけど来てる人達を見てるだけで飽きなかった。
f:id:hynm_noguchi:20150318121031j:plain
全て鉛筆でドローイングで描かれた縦2メートルはあった大きな作品、800万円くらい、欲しい!
f:id:hynm_noguchi:20150318121332j:plain
別の場所、ガゴシアンの入ってるギャラリービルの一つでALEX PRAGERも。写真集の表紙になってる写真の映像が良かった、映像だったのか。アジアでは初ソロ個展と書いてあった、日本でも是非!
f:id:hynm_noguchi:20150318121705j:plain
奈良さんのも別の場所で、森の美術館的な場所も素敵でした。

個人的にロンドンのギャラリーの気に入った作品を購入しようと思って交渉中です。

プレゼンテーション

NYに行くとエルブジやノーマ、シェパニーズ出身のシェフがやってる前衛的レストランなども経験とばかりチェックしているが、過剰なプレゼンテーションばかりで、実際に美味しい所は個人的確率で50%くらい。今年に日本で期間限定でノーマもやっていたが、アリなどが食材として使用されていたり、ちょっと勇気が必要そうに思う。昨夜はエルブジとノーマ出身の方のお店セララバアドにて会食。プレゼンテーションはミニマルで美しく、素材の味をいかしながらの様々な食感、香りを楽しめました、とても美味しいかった。しかもコスパもとても良い。もうすでに5月まで予約もいっぱいらしい。
f:id:hynm_noguchi:20150304092739j:plain
写真は美味しいそうじゃないですが、本当に美味しかったです。